圧倒的洗浄力!電子たばこ専用クリーナー「Clew(クリュー)」の使い方とレビュー!

こんにちは。
アイコスの新フレーバーが発売開始して嬉しく思う愛美です。

みなさん、「Clew(クリュー)」というクリーニング用品をご存知でしょうか。
これまでのクリーニング用品ででは落ちなかったヤニ汚れをきれいにしてくれる洗浄剤です。

そんな「Clew」を使ってみましたのでレビューしていきたいと思います。

電子タバコ専用クリーナー「Clew」とは?

製品名:Clew(クリュー) Material by FUKURYUSEN
内容成分:水、ミネラル類
内容量:28ml、100ml、300ml
使用用途:電子たばこ用品のほかにもメガネレンズ、ガラス、プラスチック、PCやスマートフォン液晶画面、テレビ画面などの汚れ除去、除菌及び消臭
製造販売元:株式会社Nrf2 伏龍泉事業部
販売サイト:電子たばこ専用クリーナー Clew(クリュー)

販売しているのは、株式会社Nrf2(伏龍泉)さん。
アイコス公式のクリーニング用品ではないのですが、「本当に落ちる!」とAmazonでもかなりの高評価を得ています。

用意するもの

  • Clew
  • アイコスホルダー
  • アイコス専用ブラシ
  • 赤ちゃん綿棒
  • ティッシュ
ヤニで汚れた液体が流れてきますので、受け皿になるものを用意しておくと良いです。

ホルダー清掃

①アイコス専用ブラシにClewを2~3プッシュ。10~20秒置いた後、溜まった液体を捨てます。

すると・・・

こんなにもヤニ汚れが出てきてしまいました。
たしかにブラシの清掃は長いことしていなかったのですが、まさかこんなに汚れているとは・・・。

アイコス専用ブラシをもう1つ持っているので(未使用)、今回はそちらでやってみることにします。

新品のブラシでやってみると、透明の液体がちょろっと出てきました。

②すぐに、ホルダーを逆さまにしてブラシを下から挿入。回しながらホルダー内部をクリーニング。

③赤ちゃん綿棒などでホルダー内部を拭き取る。

汚れがひどい場合は、②~③を繰り返し行います。

④ホルダー外部の汚れ(ヤニ)をティッシュで拭き取る。

汚れがひどい場合は、ティッシュにClewを含ませて拭き取ると、よりきれいになります。

ここまででホルダー本体の掃除は完了!

⑤キャップは直接スプレーして、綿棒でクリーニング。

そして最後に・・・

⑥旧型アイコスを使っている方は、自動加熱クリーニングを行い、内部を乾燥させる。

以上で終了です。

Before&After

Before

掃除をしてから15本くらい吸っていますが、かなり汚れています。加熱ブレードなんて、元の色が分かりません。

After

なんと!こんなに真っ白になりました。
エタノール綿棒を使っていたときには落ちなかった汚れ(加熱ブレード、ホルダー内部の外側)も、いつのまにか落ちています。

正直なところ、Amazonのレビューを見た時には「ステマかな?」と疑ってしまったのですが、本当にヤニ汚れが落ちたので驚きました。新品同様と言っても良いレベルですね。

ちなみに、使ったティッシュ&綿棒たち・・・

20本ペースで掃除はしていたのですが、こんなにもヤニで汚れているとは驚きです。

わたしは、テーブルの上にティッシュを敷いて行ったのですが、ヤニで汚れた液体が流れてきますので、お皿やアルミホイルなどを用意すると良いかと思います。

Clewのおすすめポイント

・エタノールでは落ちない頑固な汚れが簡単に落とせる
・新品同様のクリーンな味をまた味わえる
・アルコール不使用で無臭
・メガネやスマホにも使える

そんなClewですが、下記の3点が販売されています。

  • 28ml  850円
  • 100ml 2,300円
  • 300ml 5,500円

オンラインショップ:
電子たばこ専用クリーナー Clew(クリュー)

価格だけ見ると、少し高いように感じるかもしれませんが、実際に使ってみて納得です。

今のクリーニング用品に不満を抱いている方、新品の味をもう一度体験したい方は、一度「Clew」を使ってみてはいかがでしょうか。

わたしもリピートしようと思っています。

無水エタノールでの洗浄を検討している方へ
無水エタノールは引火性があるため、アイコスのような温度が高くなる機械に使用すると発火の原因になります。
使用する際はくれぐれもご注意を!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でiQOSマニアックスをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。