アイコスのホルダーが壊れたので、交換してもらったよ。

IMG_3197

購入してから約6ヶ月ほど使用していたiQOSのホルダーが接触不良で充電出来なくなりました。
良い機会なので、発生から対処までをレビューしたいと思います。

接触不良が徐々にエスカレート!

あるとき、iQOSを吸おうとホルダーを取り出すと、充電していたはずなのにランプが赤のままになっていました。
おや?と思い、再度チャージャーに入れ直すと、充電ランプが赤に点滅しています。

IMG_3332

何度か挿し直してみると、充電ランプが緑になり、この後は普通に使用することが出来ました。
しかし、使用を繰り返すごとに徐々にオレンジ率は高まって行き、遂に全く緑にならなくなってしまいました。。

困ったときのカスタマーセンター!

故障した旨をカスタマーセンターに連絡しました。端末情報と故障の状態を伝えると24時間以内に新品を発送してもらえる事に。
因みに不具合の原因は、接触部分の磨耗による接触不良だろうとのこと。ホルダーをチャージャーに入れる際に強く押し込みすぎると起きるのだそうです。

新品が届いた!

そして新しいホルダーが届きました。

IMG_3190
IMG_3192

古いものを横に並べて比較してみると、噛み合わせがしっかりしていることがわかります。

IMG_3197

これは、使用しているうちに内部にこびりついたカートリッジのかカスのせいでキャップがしっかりと閉まらなくなっている為です。(掃除は結構サボっていました。。)
早速使用してみると、、やはり新品のホルダーの使用感は快適でした。カートリッジに熱がよく伝わる為か蒸気の量が多く、クリアな吸い心地です。

不具合のあったものは返送しましょう!

故障したホルダーは同封されていた返信用封筒に入れ、ポストに投函します。

IMG_3303

必ず返送し、不具合の検証、商品の改良に貢献したいところですね。

まとめ

以上、アイコスの交換についてのレビューでした。
2代目ホルダーは長く使い続けられるよう、充電の際や普段のメンテナンスには注意して行きたいと思います。

正しく使えば美味しさアップ!アイコスのメンテナンス方法をご紹介

2016.07.29

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でiQOSマニアックスをフォローしよう!